I様邸|外壁と屋根を塗り替えて明るいイメージに!下地処理をしっかりすることで防水対策もバッチリ!

主に外装塗装工事とキッチン交換工事を行いました。2階(モルタル)部分にホワイトを塗ることで、よりスッキリとした仕上がりになり、その他、雨戸や雨樋など細かな箇所には既存色と同じコーヒーブラウン色を塗装しました。従来の落ち着いた雰囲気を維持したまま、新築を購入した頃を思い出させるような仕上がりになりました。

エリア
工事内容
建物種別
屋根材・外壁材

外壁塗装工事

BEFORE

AFTER

経年劣化により色あせや変色がみられたために、塗装工事を行いました。外壁は常に紫外線にさらされているため、塗料の中の合成樹脂が劣化して色あせが起こり、つやもなくなります。1階部分の壁材はタイル調のサイディングを使用していました。透明のクリア塗装を施し(色付けができないため)、艶と輝きを取り戻したように。また、2階部分はモルタルでホワイトカラーに塗り替え、新築時を思い出させるような綺麗な家になりました。
シーリング箇所については、硬化による収縮や切れている箇所が見受けられたため、古いシーリング材を綺麗に除去して新しく打ち替える工事を行いました。シーリングとは外壁で最も多く使われている「サイディングボード」の目地を埋めるものです。シーリングには外壁から水や汚れが侵入しないようにするだけではなく、地震などの揺れで外壁にヒビが入らないように、衝撃を吸収してくれます。このように「家を守る」というのはリフォームの大切な役目の一つでもあります。

屋根塗装工事

BEFORE

AFTER

屋根には変色と苔が全体的に見られたために、下地処理をしっかりと行い再塗装を行いました。こちらのお客様の屋根はコロニアルと呼ばれる屋根材を使用しています。コロニアルは地震などの災害が起きた時のことを考え、広く一般的に普及されているため、ご自宅の屋根がコロニアルの方が多いかと思います。ウィズリフォームでは劣化した屋根でも確かな技術を持って、メンテナンス及びリフォームを実現します。

キッチン交換工事

以前よりキッチンの水回りから水漏れがあったので、メンテナンスが必要だと考えていらしたとのことです。今回は外装の塗り替えだけでなく、キッチンの一式交換工事を行いました。家の外観が綺麗になっただけではなく、生活に欠かせない台所も使いやすくなったために、より快適に生活して頂けるようになりました。

担当者からのメッセージ

お客様より「お金はかかりましたが、家のメンテナンスを行い一安心しました。」のお言葉を頂き大変嬉しいです!
生涯を通して長く過ごす場所となるご自宅は、安心第一と言っても良いのではないでしょうか。
コロナ渦で家で過ごされる時間が増えた方もいらっしゃると思います。お住まいで気になるところがありましたら、お気軽にご相談ください。

上記と同様の施工内容を含む施工事例

お問い合わせ・お見積りは
お気軽にどうぞ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

営業時間(水・日・祝日を除く)

メールでの問い合わせはコチラ
オンライン見積りはコチラ
目次
閉じる