F様邸|コーヒーブラウンの色味がアクセントに!

屋根・外壁塗装を行いました。ウッドデッキや軒天、雨樋等も塗装しました。 外壁はブルー系からベージュ系に塗り替えたことで、温かみのあるお家になりました。 外壁には、元々カーポートウッドデッキがあるとてもお洒落な外観のお住まいです。 しかし外壁には、複数箇所にクラック(ひび割れ)が見られましたので、外壁のクラック補修を行った後に、塗装を施しています。

工事内容
建物種別

外観

BEFORE

AFTER

元々の外観のイメージはシックな色にまとめられていました。
とてもお洒落な印象でした。
しかしカーポートのウッドデッキが、経年劣化で色の変色がみられました。
屋外のウッドデッキは、雨や紫外線、温度変化などのさまざまな自然現象に影響を受けて、劣化の目立つ状態でした。

外壁塗装

BEFORE

AFTER

外壁には複数箇所にクラックが見られましたので、クラック補修をまず行います。
クラックは放っておいても改善することはありませんし、広がってしまいますので、早めの修復が必要です。
元々はブルー系の外壁から、ベージュに塗り替えました。
下塗りをしっかりと行うことと、複数回の塗装で、表面塗膜を保護しました。
コーヒーブラウンの色味がアクセントになり雰囲気もだいぶ変わりました。

軒天

BEFORE

AFTER

軒天とは、外壁から外側に出ている部分の天井のことです。
F様邸は、軒天塗装もおこないました。軒天から雨染みのような変色が見られたので、塗装を行いました。
軒天の変色は、風で煽られた雨が軒天部を濡らしてしまうことが原因で変色が起こります。
塗装を行うことで、とてもキレイに仕上がりました。

屋根塗装

BEFORE

AFTER

塗装塗膜の劣化、経年劣化により雨水の跡が見られます。
ツヤ落ちが見られたので、塗り替えを行いました。

ガス器具金具

BEFORE

AFTER

金具部分に錆が見られたので、交換致しました。
金具部分を交換し、真新しくなりました。
お住まいの外観のリフォームを行う際には、こういった部分の修復も同時に行うことをオススメします。

カーポートウッドデッキ

BEFORE

AFTER

ガレージの上部を利用した空中ウッドデッキです。
経年劣化により、ウッドデッキの痛みや色の違いがかなり見られましたので、外側と内側の塗装をし、新品のようになりました。
ウッドデッキのカラーを選ぶときのポイントは、外壁の色とのバランスが大切です。

担当者からのメッセージ

こちらのお客様は、屋根・外壁塗装の時期だったので、ご依頼いただきました。 外壁のお色が変わると、家の雰囲気がガラリと変わりますよね!
下からは見えませんが、屋根も年月が経過すると劣化しますので、再塗装や 葺き替えの必要が出てきます。定期的なメンテナンスが必要となります。
何か気になる事があれば、お気軽にウィズリフォームに相談してください♪

上記と同様の施工内容を含む施工事例

お問い合わせ・お見積りは
お気軽にどうぞ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

営業時間(水・日・祝日を除く)

メールでの問い合わせはコチラ
オンライン見積りはコチラ
目次
閉じる