S様邸|屋根も外壁も新しく交換。雨が降っても、もう心配なんてしない!

屋根葺き替え工事・外壁張替工事・玄関交換工事等を行い、グレーの外壁とブラックの屋根にて、シックでモダンな雰囲気に生まれ変わりました。お客様が心配されていた雨漏りについては、瓦の一部を剥がして内部を見てみると、下地の痛みがあることを確認したため、瓦から金属屋根へと葺き替えをして、現在は安心してお住まいの様子です。外壁は剥がれや穴あきがみられため張り替え工事を行いました。

その他、ベランダ改修工事や玄関も交換工事を行い、美しくよみがえりました!

エリア
工事内容
建物種別

瓦から金属屋根へ葺き替え工事

BEFORE

AFTER

瓦の一部を剥がして内部を見てみると、下地の傷みと、のし瓦の漆喰の剥がれ・錆もみられたため、上屋根と下屋根ともに瓦から金属屋根へと全面葺き替え工事を行いました。
葺き替え工事とは、今ある屋根材をすべて撤去・解体して新しい屋根材に替えるという工事です。
メリットは屋根材が新しくなるので、寿命が長くなり、強風や大雨に強くなることと、軽い屋根材にすることで家の重心が下がり、耐震性を向上させることができます。
屋根の葺き替えは、もちろん見た目も綺麗になりますが、家の性能をアップさせるという重要な要素も合わせ持っているのです。

外壁も屋根に合わせたシックな色で張り替えました

BEFORE

AFTER

壁に剥がれや穴あきなどの破損がみられた箇所があったため、内部を確認しながら外壁の張替えを行いました。
「四方合いじゃくり」仕様の壁材のおかげで、接合部のシーリングに目地が入らないため、柄に合わせた自然な継ぎ目で一体感のある壁面を演出できました。
継ぎ目がしっかりと接合しているので、経年劣化によって発生するシーリングの剥離や切れなどは、それほど心配しなくてよくなりました。

錆びて危険なベランダを交換

BEFORE

AFTER

錆がみられ破損の恐れもあるため、下地から直して新しい防水層を形成する改修工事を行いました。
これで安心してベランダで過ごせます。
日当たりの良い住宅なので、天気が良い日には椅子を持ち出してベランダで読書をしたら気持ちが良さそうです。

家の顔である玄関ドアも一新

BEFORE

AFTER

木材の剥がれや痛みがみられたため、新しいものへと交換しました。
以前よりも大きな間口のドアを取り付けることで出入りがしやすくなり、また開放的なイメージになりました。
玄関は家の風水的に一番重要といわれ、運気の出入り口ともいわれているそうです。
住宅の玄関口を綺麗にしたことで運気を向上できると良いですね。

担当者からのメッセージ

お客様から「技術が完璧!何も言うことなし!!」と太鼓判を押して頂き、とても満足して頂けているご様子で嬉しく思いました。
ウィズリフォームでは自社・直属職人で工事を行います。日々技術の継承・習得に力を注いでいるので、丁寧で正確なリフォームには自信があります!

上記と同様の施工内容を含む施工事例

お問い合わせ・お見積りは
お気軽にどうぞ

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

営業時間(水・日・祝日を除く)

メールでの問い合わせはコチラ
オンライン見積りはコチラ
目次
閉じる